食を通じて
暮らしを豊かに

仙台国際ハーフマラソン 応援ラン ランめし②

VIEW:509
公開日:
更新日:

ー全ては走った後のおいしいごはんとお酒のためにー 運動はおいしく食べる・飲む(呑む)ための最高のスパイスであり、最高のアンチエイジングである!! ランニング+食べ飲みをセットにしたライフスタイルを、ライターの経験を交えて面白おかしくお伝えしていきます。

読み物
ライフ

はじめに

ランめし第2弾は、「友人のマラソンを走りながら応援し、ほどよくお腹を空かせて地場のうまい飯をいただく!」というテーマでお送りします。
コロナで中止が相次いだマラソン大会ですが、昨年から感染対策を取った上で少しずつ再開しています。人気の大会「仙台国際ハーフマラソン」も、先日3年ぶりの開催となりました。

今回もマニアックですが、こういった楽しみ方もあるのね~とご覧いただけましたら幸いです!

仙台国際ハーフマラソンって?

毎年5月に開催される、「杜の都」仙台で開催されるハーフマラソンの国際大会です。国内外のエリートランナーが鎬を削る本格的な大会ですが、新緑溢れる「杜の都」仙台の街ランを堪能できるということで、市民ランナーにも大人気の大会となっています。

new_map.jpg (550 KB)

引用:仙台国際ハーフマラソンホームページ

コース途中は青葉城址近くも通ります。前日に行きましたが、残念ながら3月の地震の影響で伊達政宗像は改修中でした。。代わりにでっかい写真幕があり、観光客への心遣いが感じられました・・・!!

伊達政宗.jpg (264 KB)

そもそも「アナタ走るなら大会出なさいよ」なのですが、人気の大会かつ、ここ2年の「エントリー→コロナで中止→返金のQUOカード・タオル・Tシャル溜まり」ループに嫌気がさし、エントリーのスプリントがすっかり弱ってしまい。。
今回友人が出るというので応援についていくものの、ただ待っているだけはランナーとして物足りないので、周辺ランを楽しみながら要所で応援する、というスタイルを考えました。

スタート地点はこんなかんじ

スタートは東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地でもある「楽天生命パーク宮城」周辺です。楽天イーグルスの本拠地は初めて!見ているだけでわくわくです!!

イーグルス入口.jpg (813 KB)

楽天球場.jpg (730 KB)

この時点でまだスタート2時間前でしたが、白バイやテレビ局などが準備を進めていました。

白バイなど.jpg (673 KB)

スタート地点はこちら。さすがにまだ誰もいない。

スタート地点.jpg (823 KB)

スタートまでちょっとお散歩ラン

会場は事前の抗原検査で陰性が証明されている出場ランナーしか入れず、友人も早めに整列したいとのことで8時半にはお見送り。スタートまで時間があるため、周辺をランニングして回ることにしました。

綺麗な街並みで、走っていてとても気持ちよかったです。撮り損ねましたが、新緑がきれいな並木のアーチが続いている箇所もあり、とても癒されました(緑のアーチは仙台ハーフのコースの魅力の一つでもあります)。

街並み.jpg (779 KB)

近くには「陸奥国分寺薬師堂」があり、ちょうど毎月8日に開催されている手作り市の日で、忙しく準備をされていました。朝早すぎて開店前で残念でしたが、おはぎやしそ巻きなどがあり、とても美味しそうでしたよ。

薬師堂.jpg (821 KB)

薬師堂案内板.jpg (822 KB)

陸奥国分寺跡.jpg (879 KB)

公園や広場もあり、落ち着いてとても素敵なところでした。時間があればもっとゆっくりしたかった!!
手作り市のホームページがありましたので、ご紹介しておきますね。

お薬師さんの手づくり市

お薬師さんを出て東に向かってのんびり走り、マラソンコースである新寺通に入って、陸橋で応援することにしました。

ラン前半.PNG (385 KB)

のんびり走って5㎞くらい。

いよいよスタート!さぁ走って応援だ

先に車いすのスタートです。車いすレースは何度か見ていますが、スタート間もなく坂を上るパターンは初めて見ました(この後また折り返しで戻って陸橋上り、、、)。腕の力で上るので、走って上るよりはるかに大変そうで、選手の一生懸命な姿に自然と心を打たれます。コロナ対策のため声を出しての応援はぐっと我慢して、周囲の人と一緒に精一杯の拍手で応援をしました。

車いすスタート.PNG (340 KB)

続いて、エリートのスタート。テレビで見たような人がちらほら、、さすが速い!その後、一般ランナーが続きます。

大会スタート.PNG (324 KB)

あっという間にランナーだらけに(笑)懐かしの光景です。

ランナーたくさん.jpg (64 KB)

友人と大勢のランナーをある程度見送り、次の応援ポイントを探してラン再開です。

あまり遠くまで追いかけると間に合わなくなるので(友人の予想タイムは80分)、ある程度並走した後、折り返しポイントを考慮しながら球場まで戻り、宮城野通を途中まで行ってトップランナーを応援した後、また球場前に戻ってトップランナーの折り返しと友人を待ちました。

ラン後半.PNG (382 KB)

このポイント(上図の⑤の部分から少し左に行ったところ)は観戦にオススメです!
右に向かうランナーと、折り返して戻って来たランナーの両方を見れますし、折り返しランナーが坂を駆け下り、勢いづけて曲がってくるのでとても迫力があり、かっこいいです!
トップ選手.jpg (661 KB)

友人を見送り、ラスト1㎞のところで再度応援。
友人は足の皮が捲れたそうです。あいたた・・・

無事ゴールした友人と合流し、仙台駅に向かいました。

ラン後は牛タン飯で打ち上げ!…だがしかし

ランの途中、美味しそうな和菓子屋さんも見つけたのですが応援優先で見送っていたため、よい腹具合です。また天気もよく、汗もたくさんかきました。
(ハーフのハーフですが)10㎞は走りましたし!

牛タン.jpg (799 KB)

定番の、牛タン定食です!仙台駅近くの「利休」で牛タンと麦とろ飯、テールスープを堪能しました。ご飯が多くても、デザートのおはぎまでペロリと食べてしまいました。恐ろしい・・。

大・後・悔…食べ損ねた銘菓

先ほど言及した、食べ損ねたお菓子の件。あれはどんなお店だったのか?調べてみたら…とんでもない名店でした…
(googleのクチコミ読んでくだされば、私の後悔の深さがおわかりいただけるかと)


延命餅本舗.jpg (133 KB)

引用:お菓子何でも情報館

延命餅本舗2.jpg (126 KB)

引用:お菓子何でも情報館

外観とショーケースが素敵で、みたらし団子が見た事ないくらいとろとろっぽくてすごく美味しそうとは思っていたのですが、応援に必死で、2回通りがかって迷った挙句スルーしてしまいましたぁぁ(号泣)。めしランナーとしてなんたる失態。リサーチ不足。私のあほんだら。

おわりに

いかがでしたか?
今回ポイントは、
・ハーフマラソンまでは無理だけど大会の雰囲気を楽しる
・大会に出た友人と一緒にお腹ペコペコでご飯を楽しめる
・大会を応援がてら観光も楽しめる(注意:ビビビと来たお店は逃すな)

です。ま、そもそも仙台をそのまま街ランしても十分楽しめることがわかりました。お寺やお店など、立ち寄りスポットが沢山で道路も整備されており、とても走りやすいです。是非走りに行ってみてくださいね。