食を通じて
暮らしを豊かに

ぐるっぱ事務局オススメ逸品「清酒 東京の酒蔵」

VIEW:3621
公開日:
更新日:

ぐるっぱ事務局員が季節に合ったオススメ商品を実際に食べて、飲んで、レポートする新コーナーです。ぜひ最後までご覧ください!今回は東京都で醸される日本酒のご紹介です!

読み物
酒類

※懸賞の募集は終了いたしました

日本酒の生産地といえばどこを思い浮かべますか?


突然ですが、皆さまは日本酒の生産地といえばどこを思い浮かべますか?
多くの方は、古くからの生産地である兵庫県(灘)、京都府(伏見)の他、米どころである新潟県などを思い浮かべる方が多いと思います。

ちなみに日本酒の生産量のランキングを見ると・・・(2020年現在)
1位:兵庫県
2位:京都府
3位:新潟県
4位:埼玉県
5位:秋田県
6位:愛知県
7位:福島県
8位:山形県
9位:山梨県
10位:山口県

となっています。(出典:国税庁 酒類製造業及び酒類卸売業の概況)
やはり、兵庫県、京都府、新潟県がTOP3で、続いて埼玉県、秋田県と続いていました。

ところでこのランキングには掲載されてないのですが・・・
皆様は東京都で日本酒が生産されていることをご存知でしたでしょうか?
正直、東京出身の方でも「知らなかった!」という方もいらっしゃったのではないかと思います。
それくらい日本酒のイメージが無いですよね。
ただ、知名度は低いかもしれませんが、東京の日本酒はとっても魅力的なんです。
そこで今回は、東京都で生産されている日本酒の魅力を知っていただくと共に実際に味わっていただく機会をぐるっぱ事務局よりご提供いたします。

東京都にある酒蔵は全部で9蔵


まず、東京都にある酒蔵について確認したいと思います。
2022年12月現在で、東京都には23区に1社、多摩地域に8社(1社休蔵中)の日本酒を製造する蔵元があります。
「全部で9蔵もあるの?」と思った方も多いかと思いますが、そのほどんどが23区外なのでイメージがつきにくいのかもしれませんね。
今から200年以上前になりますが、江戸幕府が発展するにつれ、人口も増えて飲食需要が拡大し、庶民が日本酒を飲む機会も増えていきました。ただ、当時の江戸の住民は灘や伏見といった関西で造られた酒を飲むことが多く、関西にお金が大量に流れていました。そんな中、幕府が寛政2年(1790年)に、東京の有力豪商11軒を集めて優良酒製造の相談を行い、幕府所有米を貸し与えて日本酒の製造を命じたのが、東京での酒造りが発展した一因とされているようです。

<東京の酒蔵一覧:酒蔵名/代表銘柄(所在地)>
・小澤酒造株式会社/澤乃井(青梅市)
・石川酒造株式会社/多満自慢(福生市)
・田村酒造場/嘉泉(福生市)
・野﨑酒造株式会社/喜正(あきる野市)
・中村酒造/千代鶴(あきる野市)
・有限会社小澤酒造場/桑乃都(八王子市)
・豊島屋酒造株式会社/金婚(東村山市)
・合名会社野口酒造店/國府鶴(府中市)
・東京港醸造/江戸開城(港区)
・土屋酒造株式会社/鳳桜(休蔵中)

<参考:東京都酒造組合HP:https://www.tokyosake.or.jp/

東京の酒蔵シリーズのご紹介


東京都に酒蔵が複数存在することはご理解いただけたと思います。そして「東京の地酒を飲んでみたい!」と思った方も多いのではないでしょうか?
実は・・・そんな皆さんにピッタリの商品があるんです!
その名も「東京の酒蔵」シリーズ!

なんと、東京トップ3の蔵元(澤乃井・多満自慢・嘉泉)自慢の純米酒を飲みきりサイズで楽しめちゃうんです。
ラインナップは以下の3品。
item_sawanoi.JPG (23 KB)
・「東京の酒蔵」澤乃井 純米 大辛口 ボトル缶~大辛口らしいきりっとした切れ味

item_tamajiman.JPG (22 KB)
・「東京の酒蔵」多満自慢 純米 無濾過 ボトル缶~芳醇な旨味、甘味

item_kasen.JPG (22 KB)
・「東京の酒蔵」嘉泉特別 純米 幻の酒 ボトル缶~柔らかい口当たり

どのボトルも、光を通さず軽くて便利な180ミリボトル缶に入っています。
しかも・・・!このボトル蓋の部分にお猪口が付いているんです!
家飲みの雰囲気アップはもちろんのこと、旅行やアウトドアのお供にもピッタリだと思いませんか?
早速、私も先日の電車の旅で楽しんじゃいました!
IMG_0939.jpg (82 KB)
2時間ちょっとの車中をちょっぴり豪華に!そして楽しく過ごすことが出来ましたよ!

大事なことなのでもう一度・・・「東京の酒蔵」シリーズは・・・
軽くて便利なアルミ缶入り!しかもお猪口付き!
なので、お土産に良し!旅行やアウトドアのお供として良し!です!

プレゼントは「東京の酒蔵」シリーズ3本セット!


現在、「東京の酒蔵」シリーズは東京都内の一部の駅、空港、スーパーなどで販売中です。
ぜひ東京にいらした際は実際にお手に取っていただきたいです!が!
ぐるっぱ読者の皆様は全国にいらっしゃいますし、東京に行けないという方も多いと思います。
なので、今回は「東京の酒蔵」シリーズを3本セットにして、皆様にプレゼントいたします!
しかも、特製カートン入り!
パッケージには3つの蔵の歴史や特徴などが記されています。
IMG_0898.jpg (195 KB)

IMG_0903.jpg (222 KB)

item_rimen.JPG (115 KB)
お酒を飲むだけでなく、それぞれの蔵についての情報もチェックしてみてくださいね!